【アメリカ ラスベガス】シーザーズパレスホテルの”バッカナルバフェ”が熱い!ロブスターや蟹など豪華メニュー♪

こんにちは、RIKOです!
先日夏休みを利用してアメリカのラスベガスにも旅行に行ってきました。ラスベガスへの強い憧れがあったものの、ラスベガス訪問は初めて!!カジノ体験やベラージオでの噴水ショー体験など一生の記憶に残る体験ができたんですが、今回は人生で1番おいしかったブッフェの体験を皆さんに紹介していければと思います。

今回私が体験したのは、豪華なホテルが立ち並ぶラスベガスの中でも最高級ホテルに分類されるシーザーズパレス内にあるブッフェ。映画ハングオーバーの撮影場所にも利用されていてとても有名なホテルなので聞いたことがある方もいるはず。
宿泊客じゃなくてもブッフェのみの利用もできるので、ラスベガスに行った際には絶対に体験してほしいと思います。

「ベスト・バフェ賞」を何度も受賞

アメリカ合衆国の一般大衆紙、USA today紙で ベスト・バフェ賞を受賞していて、全米ナンバー1のブッフェとして大人気。その他、New York Postでも、アメリカで一番のビュッフェだと評価されているので、観光客のみならず地元の人にも愛されている正真正銘のナンバー1ブッフェだという事が分かります。

バッカナルバフェ メニュー

ぷりぷり!!

さて、気になるメニューなんですが、ここのブッフェで食べられるメニューはなん500種類以上!!入口を入るとすぐ左側では豪華なシーフードコーナーがお出迎えしてくれます。大量のブラックタイガーシュリンプ、ロブスター、牡蠣とこれだけでお腹いっぱいになっちゃいそうなぐらい・・・!

私は大のお肉好きなんですが、お肉だけでお腹いっぱいになってしまうのはもったいないので半分にしてくださいとオーダーしました♪

ブッフェの会場がとても広く、奥まったスペースではお寿司や手巻き寿司、うどん、ラーメンなどの日本料理、マーボー豆腐などの中華料理、フォーやタコスなどアジアンテイストのものもありました。その他、ペパロニがたっぷりとトッピングされたアメリカナイズのピザやサラダなど、本当に足りないものがないぐらいの種類で感激。

デザートも盛り付けがとってもかわいくって全部食べたかったんですが、デザートだけでおそらく70種類ぐらいあったので断念しました。。笑

盛り付けするとこんな感じ!

ドーナツや本格的なケーキ、カップケーキなどフォトジェニックなものがずらーっとありましたよ~。アイスやジェラート、フルーツももちろんあります◎

会場の席数は600席あるそうで、これだけの人が利用していて、大きな規模のビュッフェなので、盛り付けなんかは適当なのかなと思っていましたが、ほとんどのものが小さな小鉢に丁寧に盛り付けられていたので、見た目でもわくわくと楽しむことができました。

バッカナルバフェ お得に楽しむ方法

ここのブッフェ、来る時間帯によって提供されるメニューが違います。目玉のメニューは蒸した蟹!!!!

ここのブッフェで1番おいしかったです。この情報を知らないまま、ばくばくと食べてしまっていたのでお腹が満腹状態だったのが残念。。。日によると思いますが、14時ぐらいから蟹のメニューが追加されるので時間帯を調整していってみてくださいね♪

バッカナルバフェ 利用料金

気になる利用料金ですが時間帯や曜日によって変わってきます。席の制限時間は2時間と言われてましたがあまり管理していないようだったので3時間ぐらい滞在してしまいました。

お昼の時間を少しずらした11時半ぐらいに行ったので大行列はまぬがれましたが、13時頃には大行列になっていたので、とても人気なんですね!

  • 平日ブランチ(月~金) 7時30分~15時、39.99ドル
  • 週末ブランチ(土・日)7時30分~15時、54.99ドル
  • 平日ディナー(月~木)15時~22時、54.99ドル
  • 週末ディナー(金~日)15時~22時、64.99ドル

日本でのブッフェに比べると少し高く感じでしまうかもしれませんが、メニューの豊富さがすごいので、私からするとだいぶコスパがよかったです。アルコールメニューは単品でも頼むことができますし、15ドルでビールやワイン、ミモザなどのアルコールドリンクが飲み放題のプランを追加することもできます!

バッカナルバフェ 店舗情報

住所:3570 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109
営業時間:午前7時30分~午後10時(土日は午前8時~)
クレジットカードの使用可否:可

いかがでしたでしょうか。ブッフェが人気のラスベガスの中でもずば抜けて人気のバッカナルバフェ。滞在中に一度足を運んでみてくださいね♪