会社員+副業の働き方が最強!?筆者が体験した経験をベースにメリットを紹介!!

こんにちは、RIKOです!
ここ最近、働き方改革が浸透している中私は改めて会社員+副業の働き方が1番魅力的だと感じています。今回はそう思う理由やメリット・デメリットを筆者の経験を踏まえて紹介していきたいと思います。

”会社に入って自分の時間が縛られるのが嫌”だったり、”独立して自分1人の力で働きたい”など、フリーランスになりたい人の割合は年々増えているように感じます。その考えを否定するわけではないですが、フリーランスになるって本当に大変な事だし、きちんと設計してから動かないと大抵失敗してしまいます。

私も一時はフリーランスもありかな~と思っていた時期はあったんですが、自分のしたいことや将来のことを突き詰めて考えた時に、正社員+副業の生き方が1番理想に近いと思い、会社員+副業の働き方を選びました!!

筆者の現在のお仕事

<正社員>・外資系事業会社のマーケティングマネージャー

<副業>・Instagram企画
    ・運営
    ・ワードプレスを使用したサイト運営
    ・ライター
    ・PRコンサルタント

ライターとPRコンサルタントは月々のお仕事が定められていないので、お仕事を依頼された時に動くイメージです。Instgramの企画・運営とワードプレスを使用したサイトの運営は月単位で契約しているお仕事なので、毎月お仕事させて頂いてます。

▶関連記事:WEBライターのなりかたについての記事はこちら!

副業だけで正社員の手取りと同等の値段かそれ以上を頂いているので、生活もとても豊かになりました!!

メリット① 福利厚生が手厚い

・会社のお金でスキルアップが可能!

会社にもよるかと思いますが、セミナーや研修などの勉強を受ける費用は会社が負担してくれる場合があります。社員の知識レベルをあげ、会社に貢献してもらうことが目的なので、セミナーや研修、勉強会などへの参加が認められる事が多いですね。

・社会保険が充実している

雇用保険、健康保険、労災保険、厚生年金保険など、社会保険がとても充実しています。会社員の場合、厚生年金に加入できますが、フリーランスになると、国民年金に加入することになります。ただし国民年金は多くても1か月6.5万円程度であり、老後のことを考えると国民年金だけ生活していくことは困難だと言えます。

・健康診断なども受けられる

法律でも義務付けられているので、健康診断を会社の費用で受けることが可能です。1年に1回は健康診断の通知が来るので、個人で申し込む場合はついつい忘れてしまう事もあるかと思いますが、定期的にしっかりと受けることができるのも嬉しいですよね。

メリット② 知識や経験などの知見が広がる

1社だけでしか働いた事のない方は特に、他の会社の働き方を経験する事ができます。また、在宅ワークなどのリモートワークで働ける人を探している企業はベンチャーで勢いのある会社が多いので、学ぶ事がたくさんあります。新規事業に携わる機会がある事もあるので、自分の経験や知識は確実にあがります!!

メインのお仕事が副業に役立つこともありますし、副業のお仕事がメインのお仕事に役立つこともあるので、まさにダブル効果!!

メリット③ お金の心配はしなくて良い

前述でも少し述べましたが、会社員のお給料に+αでお給料が入ってくるのでお金の心配が軽減されます。本気で取り組めば副業だけでも20万~40万はいけると思います。+αのお給料は貯蓄にまわすのも良いですし、旅行代や外食代など自分の趣味に合わせて少し贅沢な暮らしをするのもご褒美として良いかと思います♪

特に私の場合、好きな事はしたいし好きな場所に行きたいと思うのでお金はとても大切。また、身内に何かあった時にも手助けしてあげる事ができるので、精神的にもとても安心できます。

私は両親に心配ばかりかけてきたので、親孝行として旅行や洗濯機などをプレゼントしたいな~と思っています!

まとめ

ずらーっと正社員と副業の働き方についてメリットをあげてきましたが、いかがでしたでしょうか?もちろん、自分が何を求めているかによってフリーランスになるのもありだと思いますし、会社員一本でやっていくのも自由!

まずは自分がどうしたいのか、どうやって生きていきたいのかといった人生設計を立てることがとても大切だと思います。

今の職場がどうしてもつらくてブラックな人は辞めるのも1つの手です!
▶関連記事:転職についての記事はこちらから!

副業をしたいな~と思っている方や、仕事を辞めたいと思っている方、働き方について漠然と不安を持っている方は、参考にしてみてくださいね♪