東京都内で人工サーフィンが体験できる?!初心者でもOKなエンタメ系スポーツ施設”スポル品川大井町”

春の暖かさをようやく感じられるようになってきて、夏ももうすぐそこ!今年はサーフィンに挑戦したいと思っている方におすすめの内容になっています〜。

今回紹介するのは、大井町にある複合型スポーツエンターテインメント施設「スポル品川大井町」。大井町駅から徒歩5分のところにある、様々な分野のスポーツが体験できる施設です。

スポル品川大井町って?!

2018年8月11日(土)にグランドオープンした、複合スポーツエンターテインメント施設です。2020年東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて、子供から大人まで楽しめる8種目のスポーツを含む13の施設を完備している他、カフェや野外BBQができるスポットもあり、1日中楽しめる施設です。

初心者でもリアルなサーフィン体験ができる!

2020年からオリンピックの正式種目にもなることが決定されているサーフィン。これを機に興味を持ち始めた人も多いはず。そして波に乗れるサーファーに憧れる人も多いのではないでしょうか!

私自身、過去にバリでサーフィン体験をしたことがあるのですが、4.5年前なので初心者同然の状態&泳ぐことのできないカナヅチで、今年のGWはベトナム(ダナン)でサーフィンに再挑戦したいと思っていたので、感覚を思い出すためにも事前に体験してきました〜♪

ウエットスーツのレンタル!
初心者用ヘルメットも。

当日は総合施設でロッカーを使用する鍵(300円)をもらい、サーフィン体験場所で自分のサイズに会ったウエットスーツをレンタルします。更衣室でウエットスーツに着替えて、初心者用ヘルメットを装着すれば準備完了!サーフボードや初心者向けのヘルメット、ウエットスーツ、バスタオルも全てレンタルに含まれているので手ぶらで楽しむことができます(6,200円税込/人)。
※予約必須なので、まずはコースと日程、時間を決めて予約しておきましょう。

リアルな海でサーフィンに挑戦する前に、サーフィンってどんなものか体験できるのでおすすめですよ!!

これはインストラクターのお兄さん。

初心者コースは最大8名まで参加することができるレッスン形式で、インストラクターのお兄さんが2人ついています。

初心者コースは最初の15分間は棒につかまりながらバランス感覚をつかむ練習をした後、棒なしでプールの端から対面の端までインストラクターのお兄さんの手につかまりながら移動を体験します。そして最後はインストラクター無しで1人で挑戦!といった3段階の構想になっています。

①15分間:鉄の棒につかまりながら波の上で感覚を掴む
②15分間:インストラクターのお兄さんと2人で端から端まで移動
③20分間:1人で波乗りに挑戦

1人で挑戦した時の私ですが、全然できなかった。(笑) 波しぶきがないように見えますが、バランス崩して転ぶと後ろの波にのみこまれます。。泳げない私にとっては地獄でした。(笑)

ボルダリングやバッティングセンターなども!

そしてサーフィンの他、ボルダリング、バッティングセンター、パデル、テニス、バスケットボール、サッカー、スケート、アーチェリーなど様々なスポーツを楽しむことができます。

わいわいできるBBQスペースも!
ビーチ風のメインダイニング

また、BBQができるスポットやメインダイニングも併設されいているので、デートにもぴったりだけど大人数で行くのにもおすすめかも!!!

スポル品川大井町 施設詳細

スポル品川大井町公式ホームページ
営業時間:7:00〜23:00(日曜日は21:00まで)
住所:東京都品川区広町2丁目1-19
アクセス:大井町駅(JR京浜東北線、東急大井町線、りんかい線)から徒歩5分。
TEL:03-3775-1827