海外旅行に持っていくべき疲れ対策のおすすめグッズ・必需品を紹介

海外旅行に行く時はなるべく荷物を減らしたい派なので、洋服や下着などは最低限の持ち物ですますようにしています。しかし、目的地にもよりますが長い間のフライト、時差ボケなど知らない間に疲労が貯まっている場合があります。せっかくの海外旅行で風邪をひいたり、疲れが残ったまま観光をしたりするのは絶対にイヤですよね!!

今回私が海外旅行に行く時に必ず持っていく”疲れ対策のおすすめグッズ”を紹介していきたいと思います!!

ネックピロー

これがあるのと無いのとでは、フライト中の疲労度がだいぶ変わります。私は100均で買ったネックピローを愛用してますが、荷物を減らしたい人は空気を入れるタイプのネックピローもよく見かけるので、そちらをゲットした方が良いかもしれません。長い間のフライト時間をより快適に過ごすために、1つバッグに忍ばせておきましょう♫

フェイスマスク

長い間、日光にさらされた肌は見た目には表れなかったとしても、だいぶ刺激されているはずです。夜寝る前には肌をきちんと保湿させ、肌の刺激を最低限に押さえておきましょう。ちゃんとパックする事によってテンションもあがります♫旅行中でもたっぷりと使える、ルルルンの7枚パックセットがおすすめ。

入浴剤

私は普段から湯船につからないとお風呂に入ったという気がしないので、旅行先でもお風呂があれば必ずお湯につかるようにしています。海外だとシャワータイプしかない事が多いので、ホテルのタイプにもよるかもしれませんがいつでも湯船につかれるように準備しておきます。普段使っている入浴剤よりも、ちょっと高級な非日常感が出る泡風呂タイプの入浴剤を持っていくのがおすすめ♥お風呂の時間もちょっと特別な時間に演出する事ができます(笑)

メディキュット

夜寝る時に必ず履くようにしているむくみ防止の着圧ソックス。旅行中はとにかく歩いて周るので足がだいぶ疲れている事が多いです。次の日の観光にも向けて、足のだるさや疲れはできるだけその日のうちに取り除いておきましょう。次の日の朝の足の爽快感で、効果が実感できると思います!

足すっきりシート

これも寝る前にふくらはぎと足の裏に貼って足全体をリラックスさせます。ひんやりとして疲れている足をほぐしてくれる優れもの。着圧ソックスを履く前に、10分〜15分程これを貼ってベッドの上でリラックスしてみてください。

あしゆびセパレーター

足関連が多いですが、足の指を開かせるグッズ。これも100均で売っています。本来は足のマニュキュアをぬっている時に使うグッズでもあるんですが、足の指を開かせる事で血行促進やむくみ解消など様々なメリットがあります。

後、海外旅行先で快適に過ごすための秘訣としてはヒールの無い運動靴を履く事、片方の肩に重心をかけるようなバッグではなく、均等に重心を分散させてくれるリュックで観光する事です。

これだけの疲れ対策グッズを持っていれば快適に過ごせる事でしょう!海外旅行を思いっきり楽しむために事前にきちんと用意しておきましょうね♥